【住所】〒578-0984 大阪府東大阪市菱江1-2-33

お問い合わせは TEL:072-968-1239 FAX:072-968-1240
24時間ネット受付可能
トップページ院長紹介クリニック紹介診療時間・地図リンク

プラセンタ

プラセンタ|大阪府東大阪市菱江の内科・循環器科・小児科|生活習慣病、高血圧、糖尿病や美肌などにも効果があります

トップページ»  プラセンタ
24時間ネット受付可能
禁煙外来もこちらから
受付出来ます。
ヨガスタジオ
さんだヨガスタジオ ブログ

左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

プラセンタについて

当クリニックではプラセンタを用いた治療も行っています。

プラセンタはヒトの胎盤成分を精製したもので、HGFという成長促進因子を多く含んでいます。血液、ホルモンなどはすべて除去されているため、感染症などの危険はきわめて少ないものです。

肝炎、更年期障害、胃潰瘍などの治療に用いられていますが、使っているうちに多くの患者さんが、肌が綺麗になった、元気がでた、疲れにくくなったとおっしゃるようになりました。プラセンタには美肌、滋養強壮、疲労回復などの作用があります。


プラセンタとは

プラセンタとは胎児の発育にかかせない胎盤のことです。
3大栄養素であるタンパク質や糖質、脂質はもちろん、核酸、アミノ酸、ビタミンやミネラルなど、赤ちゃんがすくすく育つために必要な栄養素がたっぷり含まれています。
身体の弱った細胞を回復させ、健康な状態にしてくれる働きがあることから、サプリメントや化粧品、注射剤などに幅広く利用され、医療や美容の業界で注目を集めています。


プラセンタ療法とは?

プラセンタは医療用医薬品としても利用されています。その代表がプラセンタ注射です。
当クリニックでもプラセンタを用いた皮下注射治療を行っています。
使用しているのはヒトの胎盤成分を精製したもので、HGFという成長促進因子を多く含んでいます。
HGFとは肝細胞増殖因子のことで、肝臓の機能向上させるよう促す働きを持っています。
そのため、新陳代謝が活発になり、血行も促進され、さまざまな健康・美容効果があらわれます。
血液、ホルモンなどはすべて除去されているため、感染症などの危険はきわめて少ないものです。
1週間~1ヶ月おき程度に繰り返し注射を行う患者さんが多くいらっしゃいます。


どんな効果があるのか?

肝炎、更年期障害、胃潰瘍などの治療に用いられていますが、使っているうちに多くの患者さんが、 肌が綺麗になった、元気がでた、疲れにくくなったとおっしゃるようになりました。
プラセンタには美肌、滋養強壮、疲労回復などの作用があります。
複数回の注射で、肌の保水力がアップして潤いとハリのある肌へと導きます。
新陳代謝が活発になるため、メラニンが排除され、美白効果も期待されます。
あのクレオパトラやマリーアントワネットも使っていたとも言われるプラセンタ。
その効果を感じてみたい方は当クリニックにご相談ください。


>>適用範囲を広げて使用したところ、以下のような病気、病状に効果があることがわかりました。

  • アトピー性皮膚炎
  • 皮層乾燥症
  • しみ
  • しもやけ
  • 生理痛
  • 生理不順
  • 冷え性
  • レイノー現象
  • 便秘
  • 更年期障害
  • のぼせ
  • ホットフラッシュ
  • いらいら
  • 高脂血症
  • 腰痛症
  • 肩凝り
  • 全身の関節痛
  • 筋肉痛
  • リウマチ
  • 膠原病
  • ベーチェット病
  • 抗疲労作用
  • 免疫強化作用(風邪がひきにくくなる)

診療料金

診療料金

■初診時 ¥5,000(税込)
■再診   ¥2,000(税込)

※2アンプル皮下注射の料金です。
※クレジット支払いはいたしておりません。

生活習慣病について

生活習慣病について生活習慣病とは厚生省によると、「食習慣、運動習慣、休養、喫煙、飲酒等の生活習慣が、その発症・進行に関与する疾患群」と定義しています。代表的な症状に高脂血症・高血圧・糖尿病などがあげられます。

この3つの病気は動脈硬化を引き起こし、心臓病脳卒中の原因になります。また合併症になれば治療も困難で、生活の質も極端に低下します。

生活習慣病は毎日の生活習慣が6割以上の重みを持つとされております。

上記の習慣以外にも様々な要因があげられますので、少しでも気になることがありましたら、まずご相談下さい。

このページの先頭に戻る